入浴編

SpaSpa / Dennis Wong

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この 作品 は クリエイティブ・コモンズ 表示 – 継承 2.1 日本 ライセンスの下に提供されています。

お風呂の効果

入浴時間は意外にもダイエットプログラムに応用できます。
毎日シャワーで済ませている人は、ぜひお湯に浸かることをオススメします。
「お風呂は命の洗濯」と言う言葉をどこかで聞いたこともあるかと思いますが、
あながち、大げさでも嘘でもなく、お風呂は身体に様々なメリットをもたらしてくれます。

身体が温まることで、血流が改善され新陳代謝がよくなり、老廃物の排出を促します。
新陳代謝がよくなると、発汗作用や内臓機能も高まり、脂肪燃焼率も上がります。
また、疲労回復やリラックス効果なども期待されます。

お風呂でストレッチ

お風呂の湯船の中でできるエクササイズもあります。
まずは脚のストレッチです。
背筋を伸ばして膝を曲げて入り、膝と胸を近づけたり離したりします。
時間がない時は、水中ストレッチだけでも効果があります。
両脚を伸ばして座り、右手で左足の指をつかみ、脚を曲げないように引っ張って、
ももとふくらはぎの裏側が伸びている感覚があればOKです。

次に手を離して脚を伸ばし、足の甲を向こう側の浴槽にあてます。
甲がググっと伸びている感じです。
これを右脚も同様にします。

次はウエストひねりです。
両脚を伸ばして座ります。右脚を曲げて左脚の横に足の平を置き、交差させます。
この状態で、ヒジを水面と並行になるように曲げて、身体を右にひねります。
右脚の膝で左ヒジを支えるように、これ以上いかない位にグググっとひねります。
これを左側にも同じようにひねります。

この、脚ストレッチ→ウエストひねりを1セットとして、3セット行ないます。
脚のむくみやウエストのくびれ対策にぜひお試しください。

水中の抵抗力を利用したエクササイズは、筋力アップにつながり脂肪の燃焼を促します。
アロマオイルを焚いたり、お気に入りの入浴剤を使う事で、リラックス効果も得られます。

お風呂で半身浴

新陳代謝が悪い人には、半身浴がおすすめです。
38度~40度くらいのぬるめのお湯で30分~40分入ります。
お湯の量は浸かった時に胸が出るくらいの量です。
冬場は肩が冷えるので、タオルやあったかポンチョなどを掛けて入るとよいでしょう。
また、水分補給は小まめにしましょう。
ペットボトルを浴室に用意しておくと安心です。

半身浴は入浴が好きな人でしたら苦痛ではないですが、
慣れないうちは、何もせずに30分以上入浴するのは時間をもて余してしまい、
続かなくなってしまうこともあります。
読書や音楽聞いたり、ゲームをしたりと自分の好きな事をして
過ごすのがおススメです。

その時のコツとして、濡れた手や物を拭いたり、汗をぬぐう用に、
乾いたタオルを1枚用意しておくと便利です。

本やマンガなどはもう1枚別のタオルを用意して包み、濡れないように持って読みます。
音楽プレーヤーはなるべく防水機能のついたものがよいですが、
なければ、浴室の前に置いてドアをすこし開けて聴くこともできます。
DSやPSPなどのポータブルゲームは、食品用のラップを巻くと濡れずに済みますし、
画面も見ることができるのでオススメです。

入浴後は身体が温まっているので、ストレッチをするとより効果的です。
身体が温まっている時は、筋肉も柔らかくなっています。
ストレッチをすることで、筋肉や関節がほぐれ血液の流れがよくなり、
新陳代謝もよくなって脂肪が燃えやすくなります。

特に運動をした日の夜は、入浴をしてストレッチを行い、
筋肉の疲れをほぐすようにしましょう。

前の記事へ <<< 夕食編 

Sponsor LINK!

  • フィットネス 志木天然温泉(栃木県西方温泉直送)・サウナ・ジャグジーなど充実の温浴施設!
  • 熊本 風呂露天風呂完備!温浴、リラクゼーション施設も充実!
  • 三鷹 スパ人気の屋外ジャグジー(露天風呂)!プール、スパなど充実♪


カテゴリ記事一覧