肥満の基礎知識

Meat-Eaters Bad Beef Steak Protein Ham Burger Equals Overweight Saturated Fat Non Wheat Belly Rolls - Omnivore Non-Vegan Paleo Diet Food HealthMeat-Eaters Bad Beef Steak Protein Ham Burger Equals Overweight Saturated Fat Non Wheat Belly Rolls – Omnivore Non-Vegan Paleo Diet Food Health / Paleo-Crossfit-Omnivore-Lowcarb-NonVegan-Meat-Diet

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この 作品 は クリエイティブ・コモンズ 表示 – 継承 2.1 日本 ライセンスの下に提供されています。

ダイエットについて知る前に、まずは「肥満」についての知識を深めていきましょう。

肥満とは?

肥満とは、脂肪が一定以上に多くなった状態のことを言います。
肥満の原因はおもにカロリーの摂り過ぎと運動不足にあります。

肥満には、皮下脂肪型肥満と内蔵脂肪型肥満の2タイプがあります。

皮下脂肪型肥満

皮膚のすぐ下、体の表面に近いところについている脂肪で、
この皮下脂肪が多いタイプを「皮下脂肪(蓄積)型肥満」と言います。
お尻から太ももにかけて脂肪がつくことから「洋なし型肥満」とも呼ばれています。

内蔵脂肪型肥満

内臓の周辺(特に腸間膜)など、からだの深いところについている脂肪で、
 この内臓脂肪が多いタイプを「内臓脂肪(蓄積)型肥満」といいます。
お腹に脂肪がつくことから「りんご型肥満」とも呼ばれています。

特に内臓脂肪型肥満のほうが病気になりやすいことがわかっています。
内臓脂肪型肥満に加えて、高血糖、高血圧、脂質異常のうち2つ以上が
重なった状態をメタボリックシンドロームといい、
糖尿病や高脂血症、脳梗塞、心筋梗塞などの重い生活習慣病に陥る危険があります。
その危険性を回避するために、日頃から規則正しい食生活や運動が大切なのです。

肥満かどうかを調べるには?

肥満の判定は、身長と体重から計算されるBMIという数値でみることができます。

BMIはつぎの計算式で計算できます。

BMIを求める計算式

日本肥満学会が決めた判定基準では、統計的にもっとも病気にかかりにくいBMI22を標準とし、
25以上を肥満として、肥満度を4つの段階に分けています。

BMIの欠点は骨太の人、足長な人、骨細の人、筋肉の多い人には
間違った判定が出ることがあり、体脂肪率と併用して診断する場合があります。
体脂肪率は、男性で25%以上、女性で30%以上を肥満としています。

しかし、正確な体脂肪率の測定は困難であり、体脂肪率を計る体重計は
誤差が生じやすいため、参考程度にとどめておくことが多いのが現状です。
体脂肪率を調べるなら CTやMRI等で体脂肪面積を測定し、
体脂肪率を推定するのが最も正確と言われています。

また、内蔵脂肪型肥満かどうかの判定は、腹囲(へその高さで測るウエスト周囲径)
を測定します。
男性85cm以上、女性90cm以上だと内臓脂肪型肥満と判定されます。
一定の基準値を超えていれば、腹部CTスキャンで内蔵脂肪面積を測り、
男女とも内臓脂肪面積100cm2以上を超えていれば、
内臓脂肪型肥満と診断されます。

かくれ肥満とは?

見た目はスレンダーでも、筋肉が少なく体脂肪が多ければかくれ肥満といいます。
学術的には「正常体重肥満」と呼ばれ、低体重または普通体重でBMIが
25未満であっても体脂肪率が高ければ、かくれ肥満となります。
かくれ肥満の人の多くは内臓脂肪型肥満だといわれています。

かくれ肥満の原因は、食事を減らした極端なダイエットです。
運動をせずに食事だけ減らすと、体脂肪だけでなく筋肉も落ちてしまいます。
基礎代謝として脂肪を燃やす筋肉が少なくなっているので、
それから体重が増えると脂肪だけが増え、以前よりも体脂肪が増えるのです。

上手なダイエットは、筋肉を減らさず脂肪だけを落とすこと、
が重要なポイントです。

無理せず、焦らず、適切な方法で長い期間をかけて
体脂肪を減らしていくことが大切です。

前の記事へ <<< ダイエットと運動の基礎知識      
次の記事へ >>> ダイエットの基礎知識

Sponsor LINK!


カテゴリ記事一覧